ガラスコーティングで愛車を守ろう|ピカピカの外装

自分でコーティングする

黒い車

カーコーティングが必要なときは業者に依頼して代行してもらうと良いのですが、費用が高く付いてしまいますし車を預けなければならないので短期間車を使用できません。自分でカーコーティングができる知識と技術を持っているのであれば、自分でしても良いでしょう。最近では自分でもできるようなカーコーティングの塗料が販売されていますし、効果もかなり高いです。種類にもよりますが3年以上長続きするカーコーティングもあります。通常のワックスは数ヶ月程度で効果がなくなってしまうのが特徴で、何回もワックスを塗らなければなりません。カーコーティングならその必要がなくコストパフォーマンスにも優れています。フロントガラスにも使えるカーコーティングなら使い勝手がかなりいいです。フロントガラスと車のボディは素材が違うので、種類によっては専用のコーティングをしなければならないのですが、両方に使える種類もあります。ライトやホイールまでできるコーティングならかなり良いでしょう。車によってはコーティングによって色が少し変わってしまいます。できるだけ車に応じてコーティングの種類を変えることが大切です。わからないことがあったら販売業者に問い合わせをして確認してみるといいです。販売業者ならコーティングにかなり詳しいため自分がわからないことなどを教えてくれます。教えてもらうには問い合わせをするための電話番号が必要になります。タウンページやインターネットで探すといいです。